女性メッセンジャーの会

目的

殆どの教会は女性の教会員が多いのが現状ですが、一方、教職者は圧倒的に男性が占めています。

理由は色々とあるでしょうが、女性は男性より、一般的に、人間関係の構築力が優れていると言われており、また、女性特有の御言葉の切り口があります。

今、牧師の絶対数が不足しており、牧師の高齢化、神学校入学生の減少により更に加速すると予想されます。

日本のキリスト教界が沈滞化していると言われるこの時代、もっと多くの女性牧師、女性メッセンジャーの方々が用いられ、活躍して頂きたいとの思いが与えられ、この女性メッセンジャーの会(TWM)を発足しました。

方針

  1. TPCでのメッセージの奉仕をして貰う
  2. 女性牧師、メッセンジャーのネットワークを構築し、女性間での協力、情報交換の場を提供する。
  3. 若手の女性メッセンジャーの育成をする
  4. 要請があった場合には、教会、集会への女性メッセンジャーの紹介を行う。